オレキゾクドットコム

クアラルンプール国際空港のスターアライアンス「ロイヤルシルクラウンジ」

time 2017/09/21

クアラルンプール国際空港のスターアライアンス「ロイヤルシルクラウンジ」

ステータスマッチにて手に入れたユナイテッド航空の3ヶ月限定ゴールド会員・スターアライアンスゴールド会員特典として、マレーシアの首都クアラルンプール国際空港にある、タイ国際航空の「ロイヤルシルクラウンジ」を利用してきた。

クアラルンプール国際空港「ロイヤルシルクラウンジ」レビュー

クアラルンプール国際空港でスターアライアンス便利用の際に利用できるラウンジは全部で3つあるようだが、どれも隣接しているのでわかりやすい。

入り口はこんな感じ。

ラウンジは比較的小さめだが、利用者は多くないので快適だった。


食事の内容はシンガポール航空の「シルバークリスラウンジ」同様に微妙、というか内容はほとんど同じ?
だが小腹は満たせる。




ドリンク類。

酒類もある。

スターアライアンスゴールド会員になるには

ANAの場合、毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイントの数に応じて翌年度のステイタスが決定する。
スターアライアンスゴールド会員に相当するANAのダイヤモンド会員になるためには、年間50,000プレミアムポイントの獲得が必要となる。

50,000プレミアムポイントを獲得するには、例えば羽田-沖縄の単純往復のみで獲得しようとした場合、17往復(34回)の搭乗が必要。
料金は、時期によって前後するが、ざっくり計算しても50万円ほど。

普通の人ではなかなか手が届かないのではないだろうか?
自分は、今までに貯めていたANAマイルをスカイコインに交換して今年の夏頃からANAの搭乗回数を増やして、現在ダイヤモンドステータスを目指している。

ANAでの搭乗はスカイコインですべてまかなえるので、実質タダのようなもの。

毎年216,000マイルを誰でも貯められる方法はこちらで詳しく紹介している。
関連記事:なぜ無職の自分が世界中を旅できるのか?マイルとポイントサイトとソラチカの裏ワザ

また、飛行機に一度も乗ったことがなくてもいきなりスターアライアンス(ユナイテッド航空)のゴールド会員になれる方法はこちらの記事で詳しく紹介している。
関連記事:飛行機あんまり乗らないけどスターアライアンスのゴールド会員になりたい人集合!

ANAの上級会員を目指す「修行」を行う場合、修行中開始前にこの方法でゴールド会員資格を取得しておくと、修行中から優先搭乗やラウンジ利用などの上級会員の特典が利用できるので快適に修行が行えるのでオススメだ。

まとめ

クアラルンプール国際空港にあるもうひとつのスターアライアンスのラウンジであるシンガポール航空の「シルバークリスラウンジ」同様、正直パッとしないラウンジだった。
しかし、なんちゃってゴールド会員で利用させてもらっているので文句は言えない。

ホテルや航空会社の上級会員として、いろいろな場所で贅沢な経験を積んでしまった結果、ちょっとした「おもてなし」では満足できなくなってきてしまっている自分が少し怖い。

とは言え、「引き寄せの法則」などの観点から言っても、こういった「貴族体験」をいろいろな場所ですることはいいことだと思っている。

down

コメントする




人気の記事



ランキング

クリックして応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


カンファレンスバナー