オレキゾクドットコム

SPGアメックスカードへの一番お得な入会方法は紹介キャンペーン!

time 2017/05/25

SPGアメックスカードへの一番お得な入会方法は紹介キャンペーン!

自分はポイントやマイルを貯めるために、
10枚以上のクレジットカードを持っている。

このカードをメインで利用している主な理由は以下の通り。
その中でも、現在メインで使っているカードはSPGアメックスカード(スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード)。

  • ポイントの価値が高いこと
  • ポイントの利用用途が幅広いこと
  • ウェスティンなど有名ホテルグループの上級会員になれる
  • 年1回シェラトンなどの高級ホテルに無料で宿泊できる

年会費が31,000円+税とかなり高額なため、最初は躊躇したけど、
実際に使って使ってみると、もっと早く作っておけばよかった!と思うほど素晴らしいカードだった。

ポイントの価値が高い

これはどういう意味かというと、スターポイント(SPGアメックスで獲得できるポイントの名称)の価値は1ポイント=1円ではない、ということ。
使い方次第だけど、最低でも1ポイント=2.5円、自分が使った中では8.1円程度の価値にまで増やすことができた。

普通のクレジットカードでは、100円使用で1円相当のポイントがつくのが普通。
SPGアメックスカードの還元率がいかに高いかがわかると思う。

2.5円の根拠

スターポイントはいろいろな航空会社のマイルと交換することができる。
これはかなり便利な制度で、特定の航空会社のマイルを貯めていると
期限が切れてしまったり、航空券が取れない、ということがよくあるが、
スターポイントで貯めていれば必要なときに必要な分だけ移行することができ、無駄がない。
スターポイントは無期限。
しかも、スターポイントからマイルに交換する場合に、20,000ポイントを交換すると、5,000マイルがボーナスでもらえます。
つまり、20,000ポイント=25,000マイルになる。

そして、一般的に1マイルは2円の価値がある、と言われているから、
20,000ポイント=25,000マイル=50,000円の価値、ということで、
1スターポイント=2.5円の価値、という表現になった。

ちなみに、マイルを使ってビジネスクラスやファーストクラスの航空券を取る場合には、
1マイル=2円どころか、10円近い価値にもなることもある。

マイルにするよりも更にお得な利用方法

もともとSPGアメックスカードを使い始めたのはマイルを貯めるためだった。
でも、ポイントが貯まるにつれていろいろと調べると、
実はホテルにポイントで宿泊したり、
部屋のアップグレードに使用する方がお得なことに気がつき、
今ではラグジュアリーホテルの滞在のためにメインに使用している。

SPGグループのホテルにはシェラトンやウェスティンなどがあるけど、
SPGグループはMarriottグループに買収されたから、
SPGのポイントは現在マリオットのポイントに移行することも可能。

1スターポイント=3マリオットポイントで交換することができます。
ほとんどの場合、マリオットポイントを利用して無料宿泊する方がお得だから、
自分はSPGポイントをマリオットポイントに移行して
Marriott系列のホテルに無料宿泊することが多い。

以前、上海で5つ星のMarriottホテルにポイントで無料宿泊した。
10,000マリオットポイント=3,334スターポイントで宿泊したが、
お金を払って宿泊する場合には約17,000円必要だった。

つまり、このときの1スターポイントの価値は約5.1円
しかも、SPGアメックスカードのお陰でマリオットのゴールド会員にもなれていたため、
部屋はアップグレードされ、エグゼクティブフロアの広い部屋へ。
この部屋を予約した場合は、さらに10,000円ほど高くなる。
実質1スターポイントの価値は約8.1円にまで上昇した。

ゴールド会員の特典でエグゼクティブラウンジが使用可能だから、
朝食はもちろん、ティータイムやカクテルタイムなども最大限に活用。
さらに、ジムはもちろん、サウナもついていて施設も素晴らしかった。

まさか、5つ星のホテルに自分が自腹で泊まる日が来るなんて、
数年前には想像もできなかったけど、
ポイントを貯めるだけでこんな贅沢が可能になるなんて、
ちょっと夢のよう。

オレキゾク?
って思った瞬間。

ポイントの利用用途が広い

上で既に説明したが、スターポイントはマイルに交換することが可能で、移行先は以下の通り。

もちろんANAやJALなどにも交換可能。

SPGポイントを利用してスターウッドグループのホテル(シェラトン/フォーポイント・バイ・シェラトン/Wホテル/アロフト ホテル/ラグジュアリーコレクション/ル メリディアン/エレメント ホテル/ウェスティン ホテル&リゾート/セント レジス ホテル&リゾート)に無料宿泊(2,000ポイント〜)したり、
部屋の空き状況によりスペシャルティールーム(1,000スターポイント〜で)や
スイートルーム(3,000スターポイント〜で)へもアップグレードができる。

さらに上で説明した通り、マリオットポイントに移行して、Marriottグループのホテル(ザ・リッツ・カールトン/JWマリオット/リッツ・カールトン・リザーブ/エディション・ホテル/マリオット・ホテル/マリオット・バケーション・クラブ/デルタ・ホテル/オートグラフ コレクション/ルネッサンス・ホテル/ゲイロード・ホテル/コートヤード・バイ・マリオット/スプリング・スイート/プロテア・ホテル/フェアフィールド・イン&スイート/ACホテル/モクシー・ホテル)に無料宿泊(6,000ポイント〜)することも可能。

旅行が好きな人にはもちろんオススメだけど、
旅行はあまりしないけどたまには贅沢したい、という人にも、
家から近い高級ホテルでたまの贅沢、
なんていう使い方もできるなかなか便利なポイント。

SPG/Marriott/リッツカールトンの上級会員になれる

SPGのゴールド会員になるためには、
1暦年内に10回の対象となるご滞在回数または25泊の対象となるご宿泊日数に達する必要がある。
これは自分のような庶民にとっては簡単なことではない。
ってか無理。

でも、SPGアメックスカードを作ると宿泊回数がゼロでも自動的にゴールド会員になれる。
貴族気分が味わえる。

SPGゴールド会員特典

  • 宿泊する部屋を無料でアップグレードできる(空室がある場合、スイートルームは除く)
  • チェックアウトをを午後4時まで無料で延長できる
  • 滞在のたびに、「ボーナススターポイント(ポイントサービス)」、「客室内インターネット無料アクセス」、「ドリンクサービス」の中から1点サービスしてもらえる
  • ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、3スターポイント積算(ポイント還元率約2.5%)
  • ホテルレストランでUS$10以上のお食事をされた場合もスターポイントを積算可能
  • 1,500スターポイントから航空会社へのマイル移行可能(通常会員は2,500スターポイントから)

個人的にはチェックアウトが午後4時まで延長できるのはかなり重宝してる。
飛行機が遅い便のときに、部屋があるのとないのでは全然違う。

また、SPGゴールド会員はステータスマッチを行えば、
Marriottのゴールド会員にも無料でなれる。

こちらは通常1暦年内に50回の対象となる宿泊が必要、
とかなりハードルが高いため特典もSPGゴールド会員より更に素晴らしい。

Marriottゴールド会員特典

  • エリート予約電話
  • ゲストサービス専用電話
  • 予約完全保証
  • レイトチェックアウト保証
  • ルームタイプの保証
  • エリート限定キャンペーン
  • マリオット リワード ポイントの25%がボーナスポイントに
  • マリオットギフトショップの割引
  • 週末割引
  • 無料の高速インターネットアクセス
  • お部屋のアップグレード
  • エグゼクティブラウンジのご利用/無料の朝食

個人的にはこの中でも特に嬉しいのがエグゼクティブラウンジ利用および無料の朝食

SPGアメックスカードを作るまでは高級ホテルには全く縁がなかったし、
ホテルの中にエグゼクティブラウンジなるものが存在することすら知らなかった。
でも、このエグゼクティブラウンジというのが本当に素晴らしくて、初めて利用したときは感動した。
朝から晩までオープンしていて、ソフトドリンクはフリーで種類も豊富。
さらに朝は朝食、ティータイムには軽食、カクテルタイムにはアルコールとおつまみ(といっても自分にとっては十分豪華な夕食)が無料で楽しめる。
これが使えるだけでも個人的には1回の宿泊につき1万円程度の価値はあるのではないかと思う。
実際ラウンジ使用可能な宿泊プランは大体1万円は高くなる。

そして、Marriottのゴールド会員になると自動的にあのリッツカールトンのゴールド会員になれる。
こちらも通常1暦年内に50回の対象となる宿泊が必要、とかなりハードルが高いが、特典はMarriottと比べるとちょっと寂しい印象。

  • 25%のボーナスポイント
  • 無料の高速Wi-fi
  • 5泊目無料(ポイント宿泊時のみ)
  • 会員限定の割引やキャンペーン
  • エリート会員専用電話番号
  • 予約完全保証
  • 優先レイトチェックアウト
  • ルームタイプの保証
  • 客室アップグレード

リッツカールトンは自分にとってはまだ高嶺の花のため、泊まったことはな。
でも、せっかく上級会員なんだから、いつか一泊くらいはしてみたい。
もちろんポイントを使って無料で。(笑)

年1回の継続特典「無料宿泊特典」

毎年、SPGアメックスカードを継続する度に、
世界各地のSPGホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)で利用出来る
一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典がプレゼントされる。

祝日や大規模なイベント開催期間中でも、
スタンダードルームに空室がある限り、無料宿泊特典が利用できるので、
ゴールデンウィークや年末年始など宿泊費が高くなる時期に利用すると費用対効果はかなり高くなり、
31,000円+税の年会費が安く感じるほど。

これは継続特典ということで初年度はもらえず、2年目以降からの特典になる。

では、1年目は年会費31,000円+税を払って何も特典がないのか?
というともちろんそんなことはない。

入会ボーナスとして17,000ボーナスポイントを獲得する方法

通常、SPGアメックスカードに入会して、3ヶ月以内に10万円以上利用すると、通常のスターポイントの獲得に加えて、入会ボーナス10,000スターポイントがプレゼントされる。
SPG-entry-campain

10,000ポイントでも1ポイントを4円程度の価値で利用すれば、
年会費の元は簡単に取れてしまいます。

でも、SPGアメックスカードを既に所有している家族や友人からの紹介で入会すると
通常の10,000ボーナスポイントに加えて、さらに7,000スターポイントがもらえる。
つまり、17,000スターポイントがもらえる

これは上で説明した通り、マイルとして利用する方にとっては4万円以上の価値が、
ホテルの無料宿泊として利用する方にとっては8万円以上の価値があると考えられる。
つまり、これだけで年会費は元が十分に取れてしまう。
というか年会費以下の価値で17,000ポイントを使う方が難しいと思う。(笑)

自分が知る限りでは、現在はこの紹介キャンペーンを利用して入会するのが一番お得。
ポイントサイトなどを経由して入会する場合、2,000ポイント程度しか獲得できないため、
紹介の7,000スターポイントの方が大幅に価値がある。

あなたの家族や友人・知人がSPGアメックスカードを持っている場合には、
その人から紹介してもらって入会するのが一番いい。

もしあなたの周りにSPGアメックスカードを持っている人がいないが紹介してほしい、
という場合は自分が紹介できる。

紹介ページをブログに貼ることは禁止されているためここには貼らないが、
もしご紹介を希望される場合は
お問い合わせフォーム
よりご連絡をいただければ、追ってご紹介のメールを送ります。

このカードに関しての質問などがあれば、
コメントなどもらえれば自分のわかる範囲で回答します。

down

コメントする




人気の記事



ランキング

クリックして応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


カンファレンスバナー