PR トラベル ホテル マリオット

3月最新!マリオット修行プラチナチャレンジを最安5万円台で達成する方法

2020年11月19日

マリオットのプラチナエリートになって無料でスイートアップグレードや朝食、クラブランジを楽しみたい。
プラチナエリートになれる近道や裏技のような方法は何かないのかな?
できるだけ安く・早くマリオットのプラチナエリートになれる方法が知りたい。

こんな疑問を解決する記事です。

本記事では、最短・最安でマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員になる方法であるプラチナチャレンジを解説します。

筆者も8年前にプラチナチャレンジを行いました。
それ以来、スイートルームへのアップグレードや無料の朝食・ラウンジ利用、レイトチェックアウトなどの魅力でマリオット沼にハマり、今までずっとプラチナ会員以上を維持しています。
本記事を読むと、筆者と同様にマリオット沼にハマる可能性があるので注意してください(笑)。

マリオットボンヴォイアメックス(MBAカード)は紹介リンク経由で発行すると入会ボーナスとして6,000ポイント獲得、合計最大45,000ポイント獲得できます。

    \ 紹介での入会が一番お得 /

    MBAカードの紹介リンクをご希望の場合は以下のフォームを送信してください。自動返信メールですぐに紹介入会用URLをお送りします。

    任意 お名前(ニックネーム可)

    必須 メールアドレス

    フォーム送信後1分以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
    再度、本フォームを送信していただいても大丈夫です。

    MBAカードの紹介プログラムとは別に、マリオットボンヴォイにも紹介プログラムがあり、最大10,000ポイント追加で獲得(合計55,000ポイント)できます。
    詳しくは「MBAカードの一番お得な入会方法」をご確認ください。

    マリオットボンヴォイのプラチナエリートとは?

    まずは、マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員について簡単に解説します。

    プラチナエリートの5つの主な特典

    マリオットボンヴォイの会員には、会員レベルに応じて以下のような特典があります。

    会員レベルシルバーゴールドプラチナチタンアンバサダー
    必要泊数10泊25泊50泊75泊100泊+条件
    ボーナスポイント+10%+25%+50%+75%+75%
    レイトチェックアウト優先14時16時16時16時
    客室インターネット無料
    ウェルカムギフトポイントポイント、朝食、アメニティのいずれかポイント、朝食、アメニティのいずれかポイント、朝食、アメニティのいずれか
    アップグレード○(スイート含む)○(スイート含む)○(スイート含む)
    ラウンジアクセス
    エリート会員専用サポート
    年間チョイス特典 ー ー
    48時間前予約保証 ー ー ー
    Your24
    アンバサダーサービス ー ー ー ー

    プラチナエリート以上の会員になると特典が大幅に追加されますが、その中でも特に以下の5つの特典が大きなメリットです。

    • 客室のアップグレード(スイートルーム含む)
    • クラブラウンジの無料利用
    • 無料朝食2名分
    • 16時までのレイトチェックアウト
    • ボーナスポイント

    客室のアップグレード(スイートルーム含む)

    マリオットのゴールドエリート以上の会員は、空室状況次第で客室を無料アップグレードしてもらえます。

    ゴールドエリート会員へのアップグレードは、基本的に、角部屋や上層階の部屋、眺望のよい部屋、広い部屋などのより良い客室へのアップグレードです。

    一方、プラチナエリート以上の会員へのアップグレードは、一部のスイートルームへのアップグレードもあり得ます。

    筆者は、マリオットでプラチナエリートになるまでスイートルームへ宿泊したことはなかったですし、自分の人生でスイートルームに宿泊することがあるとは思っていませんでした。

    しかし、プラチナエリート会員資格を取得してからは、何度となく無料アップグレードでスイートルームへ宿泊してきました。

    W大阪のスイートルーム
    セントレジスホテル大阪のスイートルーム
    イラフSUI沖縄宮古のスイートルーム
    ザ・ナカアイランド・ラグジュアリーコレクション(プーケット)のスイートルーム
    ザ・ナカアイランドのスイートルームにはプライベートプールもありました!

    大切な恋人や家族、友人とホテルに宿泊するときにスイートルームへアップグレードされると喜びはさらに大きくなります。
    何度も「こんな素敵な部屋を取ってくれてありがとう」と言われてきましたが、本当は一番安い部屋を予約していたなんて口が裂けても言えません(笑)。

    クラブラウンジの無料利用

    一部の高級ホテルには、クラブフロア宿泊者や上級会員だけが利用できるクラブラウンジがあります。

    そして、マリオットのプラチナエリート以上の会員は、そのクラブラウンジを無料で利用できます。

    通常、クラブフロアの部屋はボトムの部屋と比べて数万円は高くなるため、これはかなり大きな特典です。

    お酒を飲む人にとってのクラブラウンジのハイライトはイブニングカクテルでしょう。

    イブニングカクテルの時間には、無料でお酒やおつまみが飲食し放題になります。

    JWマリオット・ホテル奈良のクラブラウンジで夕方に提供される食事
    宮崎シェラトンの海の見えるクラブラウンジで提供されるアフタヌーティー
    大阪マリオット都ホテルはアフタヌーンティーもイブニングカクテルも充実の内容

    筆者はあまりお酒は飲まないのですが、日中はコワーキングスペース代わりにクラブラウンジでスイーツを食べながら仕事をしたり、夕食代わりに食事をしたりして、大いに活用させていただいています。

    無料の朝食2名分

    マリオットのプラチナエリート以上の会員は、素泊まり予約の場合でも、ウェルカムギフトとして朝食を選択すると、大人2名分の朝食が無料になります。

    高級ホテルの朝食は1名分5,000円前後するため、これはかなり大きな特典です。

    マリオットのプラチナエリート会員になってからは、ホテル宿泊時、朝起きるのが楽しみになりました。

    HOTEL THE MITSUI KYOTOの朝食
    ザ・リッツ・カールトン京都の朝食ではピエールエルメのパンが食べ放題
    ザ・リッツ・カールトン京都の洋朝食
    ザ・リッツ・カールトン京都の和朝食
    W大阪の朝食で提供されるパン類はどれも美味で必食

    ホテルのオムレツってなんであんなに美味しいんでしょうか?
    追加料金なしで朝から優雅に贅沢な朝食を楽しむのはホテルステイの最大の楽しみの一つです。

    レイトチェックアウト(16時まで)

    マリオットのシルバーエリート以上の会員は、レイトチェックができます。

    シルバーエリートの場合は優先レイトチェックアウト(時間明記なし)、ゴールドエリートの場合は最大14時までのレイトチェックアウトが可能です。

    一方で、プラチナエリート以上の会員は、最大16時まで無料でレイトチェックアウトが可能です。

    ビジネスホテルでもレイトチェックアウトは通常1時間1,000円程度から、高級ホテルの場合は1時間数千円かかります。

    それが無料になるのはかなり大きな特典です。

    仮に15時にホテルにチェックインし、翌日16時にチェックアウトした場合、ホテルには丸一日以上の25時間も滞在できます。

    ホテルステイを楽しむ上で有益なのはもちろんのこと、海外旅行などでフライトが夕方や夜の場合に、昼過ぎまで出かけてても、一旦部屋に戻ってシャワーを浴びてから空港に向かえるので便利です。

    ここだけの話、レイトチェックアウトの際におすすめなのが、ジムやプールの利用です。
    普段は混みまくるプールでも、通常チェックアウト・チェックイン時間である12:00から15:00の間はほとんどの場合ガラガラで貸切状態になることもあります。

    ボーナスポイント(50%)

    マリオットのシルバーエリート以上の会員は、ホテル宿泊料金に応じてボーナスポイントを獲得できます。

    シルバーエリートの場合はベースポイントに対して10%、ゴールドエリートの場合は25%、プラチナエリートの場合は50%です。

    例えば、ホテル宿泊料金が1万円だった場合にプラチナエリート会員が獲得できるポイント数は以下の通りです。

    ベースポイント(宿泊料金に対して10%)1,000ポイント
    ボーナスポイント(+50%)500ポイント
    合計1,500ポイント

    さらに、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードで支払いをすると、宿泊料金の6%分のポイント(1万円の場合は600ポイント)が獲得できます。

    プラチナエリートの場合はポイントがザクザク貯まるため、貯まったポイントで無料でホテルに宿泊したり、ポイントをマイルに交換して無料で飛行機に乗ったりできます。

    プラチナエリートになる3つの方法

    マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員になる方法には主に3つあります。

    • マリオットボンヴォイ加盟ホテルに年間50泊する
    • マリオットボンヴォイアメックスプレミアム所有者が年間400万円カード決済する
    • マリオットプラチナチャレンジに申し込んで期間中に16泊する

    年間400万円のカード決済が難しくない場合は、マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカードに申し込んで決済するのがおすすめです。

    それ以外の場合は、通常の年間50泊よりもはるかに少ない宿泊数でプラチナエリート会員になれるプラチナチャレンジの活用がおすすめです。

    マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジとは?

    通常は年間50泊しなければ取得できないマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員資格ですが、プラチナチャレンジに申し込むことで、期間中に16泊するだけでプラチナエリートになれます。

    ここでは、プラチナチャレンジの登録方法と達成条件、プラチナエリート会員の有効期間を解説します。

    プラチナチャレンジの登録方法

    プラチナチャレンジに登録するには、マリオットリワードに電話をする必要があります。

    マリオットリワード電話番号0120-92-5659

    プラチナチャレンジへの登録条件は、マリオットボンヴォイのアカウントを持っていることだけです。

    上記の電話番号に電話して「プラチナチャレンジに登録したいです」と伝えれば登録できます。

    以前は、プラチナチャレンジの登録条件として、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員である必要がありましたが、現在は誰でも登録可能です。

    プラチナチャレンジの達成条件

    プラチナチャレンジでプラチナエリート会員資格を手に入れるには、プラチナチャレンジ登録から3ヶ月後の月末までに、マリオット公式サイトから予約して16泊の有償宿泊を完了する必要があります。

    ポイント宿泊は対象外なので注意してください。

    例えば、8月2日に登録した場合は11月31日までに達成すればいいので、約4ヶ月間の期間があるのに対して、8月30日に登録した場合も11月31日までに達成しなければいけないので、約3ヶ月の期間で達成する必要があります。

    月初に登録することでプラチナチャレンジの期間に余裕が生まれます。

    ただし、「8月1日に登録するとプラチナチャレンジの期間が10月31日までになる」との情報もあるので、登録は1日を避けて2日以降にするようにしましょう。

    プラチナチャレンジ達成後のプラチナエリート会員期間

    プラチナチャレンジ期間中に有償宿泊16泊を完了すると、48時間以内にプラチナエリート会員にステータスが変更されます。
    プラチナチャレンジ達成後のプラチナエリート会員期間は以下の通りです。

    • 2025年1月までにチャレンジを完了した場合の会員期限は2026年1月まで。
    • 2025年2月以降にチャレンジを完了した場合の会員期限は2027年1月まで。

    2月にプラチナチャレンジを完了するようにすると、約2年間、プラチナエリート会員の特典を楽しむことができます。

    ただし、マリオットリワードはプラチナチャレンジは急に中止した過去があるため、タイミングは無視して、興味を持ったときにプラチナチャレンジを開始した方がいいかもしれません。

    マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジを最安値で行う方法

    ここでは、マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジを最安値で行うための方法を解説します。

    【約13.5%お得】MBAプレミアムカードで支払う

    マリオットとアメックスが提携して発行している、マリオットボンヴォイアメックス(MBA)というクレジットカードがあります。

    MBAには通常カードとプレミアムカードがあり、マリオットでの支払いで通常カードの場合は4%、プレミアムカードの場合は6%のポイントを獲得できます。

    さらに、MBAプレミアム所有者には無条件でマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員資格が付与されます。

    そのため、例えば1泊1万円の宿泊料金を支払うと以下のように23.5%ものポイントを獲得できます。

    通常宿泊ポイント(1米ドル=10pt)1,000pt
    ゴールドエリート会員ボーナス(1米ドル=2.5pt)250pt
    MBAプレミアムによる支払い(100円=6pt)600pt
    ポイントウェルカムギフト(500ptまたは250pt)500pt
    合計2,350pt

    計算を単純にするために1米ドル=100円で計算しています。
    ウェルカムギフトのポイントはホテルによって500ポイントまたは250ポイントで異なります。

    マリオットボンヴォイの通常会員の場合は、通常宿泊ポイントの1,000ポイントしか獲得できないため、MBAプレミアムカード会員との獲得ポイント数の差は1,350ポイントもあります。

    プラチナチャレンジで16泊した場合、獲得ポイント数には21,600ポイントもの差が生まれます。

    マリオットポイントには1ポイント=1円程度の価値があるので、MBAプレミアムに入会することで、約13.5%お得に宿泊できます。

    マリオットボンヴォイアメックス(MBAカード)は紹介リンク経由で発行すると入会ボーナスとして6,000ポイント獲得、合計最大45,000ポイント獲得できます。

      \ 紹介での入会が一番お得 /

      MBAカードの紹介リンクをご希望の場合は以下のフォームを送信してください。自動返信メールですぐに紹介入会用URLをお送りします。

      任意 お名前(ニックネーム可)

      必須 メールアドレス

      フォーム送信後1分以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
      再度、本フォームを送信していただいても大丈夫です。

      MBAカードの紹介プログラムとは別に、マリオットボンヴォイにも紹介プログラムがあり、最大10,000ポイント追加で獲得(合計55,000ポイント)できます。
      詳しくは「MBAカードの一番お得な入会方法」をご確認ください。

      関連記事:マリオットボンヴォイアメックスの特典やメリット、デメリットを解説

      【合計1万円お得】紹介プログラムでマリオットボンヴォイ会員になる

      あなたがまだマリオットボンヴォイ会員でない場合は、マリオット紹介プログラムで入会すると最大10,000ポイント獲得できます。

      この紹介プログラムは、MBAプレミアムの紹介キャンペーンとは別物です。

      本紹介プログラムでは、既存会員からの紹介でマリオットボンヴォイに新規会員登録すると、1滞在ごとに2,000ポイント、最大10,000ポイントを獲得できます。

      1宿泊ごとではなく1滞在ごとなので注意してください。

      宿泊数=ホテルへ宿泊した日数
      滞在数=ホテルへチェックインしてからチェックアウトするまでの数

      マリオットボンヴォイの紹介プログラムの対象期間は入会から1年間です。

      本紹介プログラムは、年間5名までしか紹介できない仕組みになっています。

      もしご興味があれば、下記のフォームからお問い合わせください。

      枠が埋まりましたら受け付けを締め切らせていただきますのでご了承ください。

        必須 お名前(ニックネーム可)

        必須 メールアドレス

        お問い合わせいただいてから24時間以内にご連絡させていただきます。

        【最大7%お得】ポイントサイト経由でホテルを予約する

        ポイントサイトを経由してマリオット公式サイトにアクセスして宿泊予約するだけで、ポイントを二重取りできます。

        本記事執筆時点で、マリオットボンヴォイ加盟ホテルの予約で一番多くポイントを獲得できるポイントサイトは「 ハピタス 」で、宿泊料金の5%相当のポイントを獲得できます。

        ポイントサイト初心者がハピタスに登録したその日に数万円分のポイントが獲得できる方法はこちらの記事で解説しています。

        また、海外の大手キャッシュバックサイト「 TopCashback (トップキャッシュバック)」では、筆者が見てきた限りでは最大7%のキャッシュバックがありました。

        ハピタスとあわせてTopCashbackも登録しておくことをおすすめします。

        【最大実質無料】キャンペーンを活用する

        現時点で、マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジに活用できる主なキャンペーンには以下のようなものがあります。

        • 全国旅行支援
        • マリオットボンヴォイのキャンペーン

        全国旅行支援では、1泊1人あたり最大3,000円(20%)の割引と2,000円分(土曜日は1,000円分)のクーポンがもらえます。

        全国旅行支援は終了しましたが、現在でも、地域によっては同じような助成が行われています。

        そのため、例えば1泊12,000円のホテルに2名で宿泊すると、実質5,600円になります。

        宿泊料金12,000円
        20%割引-2,400円
        獲得クーポン-4,000円
        実質料金5,600円

        さらに、子供2人と一緒に4名で宿泊すると、クーポンが4,000円分増えて、実質1,600円になります。

        宿泊料金12,000円
        20%割引-2,400円
        獲得クーポン-8,000円
        実質料金1,600円

        これに加えて、宿泊料金をMBAプレミアムで払ったり、ポイントサイト経由で宿泊予約をしたりしてポイントを獲得すれば、実質無料で宿泊できる可能性もあります。

        また、全国旅行支援とは別に、マリオットボンヴォイも不定期でキャンペーンを行っているため、上手に活用すると大量ポイントを獲得でき、実質料金を大幅に下げられます。

        料金の安いホテルに宿泊する

        プラチナチャレンジのマリオット修行を低予算で抑えるには、料金の安いホテルに宿泊することが欠かせません。

        ホテルの料金は需要と供給のバランスで日々変化するため、「ここに泊まれば必ず安い」と断言することはできません。

        しかし、プラチナチャレンジにおすすめのホテルはあるため、次の章で、プラチナチャレンジにおすすめのマリオットボンヴォイ加盟ホテルをご紹介します。

        プラチナチャレンジにおすすめのマリオットボンヴォイ加盟ホテル

        ここでは、マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジにおすすめな比較的安価なホテルと予算の目安をご紹介します。

        プラチナチャレンジにおすすめの国内のホテル

        現在は全国旅行支援やインバウンドなどの影響もあり、残念ながらホテルの料金が最低でも1泊9,000円程度に高騰しています。

        しかし、上手に全国旅行支援を活用することで、実質的にここに記載の参考価格やそれ以下でも泊まれる可能性がありますので、諦めずにお得な宿泊プランを探しましょう。

        実際に宿泊したことがあるホテルのみ画像付きでご紹介します。

        フェアフィールド・バイ・マリオット札幌

        参考最低宿泊料金税込6,207円

        北海道のホテルです。

        夏は1泊1万円〜2万円程度と高い日が多いのですが、冬の間は安定して安い日が多いです。

        ただし、全国旅行支援の影響かインバウンドの影響か、最近では冬でも1泊1万円以上の日が増えています。

        シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

        参考最低宿泊料金税込7,500円

        冬の時期は安い日も多いので、高級ホテルに安く泊まりたい人におすすめです。

        夏は1泊5万円を超えることも多いホテルです。

        コートヤード白馬

        コートヤード白馬
        参考最低宿泊料金税込6,376円

        温泉が最高のホテルで、筆者は6千円台で宿泊することができました。

        しかし、最近は1泊2万円を超えることが多く、高い日は1泊5万円を超えていました。

        安い日がたまたま見つかったらラッキーだと思いましょう。

        モクシー東京錦糸町

        参考最低宿泊料金税込9,900円

        東京のマリオットボンヴォイ加盟ホテルで1万円を切ることは滅多にないのですが、モクシーだけは1万円を切ることがあります。

        都内に住んでいて遠方へ旅行に行くのが難しい場合は、モクシー東京錦糸町の最安値を狙いましょう。

        マリオットボンヴォイ会員の場合は、ソフトドリンクが飲み放題になり、コワーキングスペースもあるのでワーケーションもはかどります。

        プラチナチャレンジにおすすめの海外のホテル

        パンデミックも落ち着いてきたため、海外旅行を検討し始めた方も多いのではないでしょうか?

        ここでは、マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジにおすすめな海外のホテルと予算の目安をご紹介します。

        フェアフィールド バイ マリオット スラバヤ

        フェアフィールドスラバヤ
        参考最低宿泊料金税込約4,800円(615,000インドネシアルピア)

        インドネシアのスラバヤのホテルは、安定してどこも安いです。

        ホテルの質は悪くはないですが、ビジネスホテルに近いクオリティのため、ホテルステイを楽しめるようなホテルではないです。

        しかし、マリオット修行にはピッタリでしょう。

        JWマリオットホテル スラバヤ

        JWマリオットスラバヤ
        参考最低宿泊料金税込約8,300円(税込1,057,000インドネシアルピア)

        こちらもインドネシアのスラバヤのホテルで、マリオット最高クラスのJWマリオットに1万円以下で泊まれます。

        筆者は、プラチナエリート会員の特典として無料でスイートルームにアップグレードしてもらいました。

        スラバヤには、シェラトンなどいくつかのマリオットボンヴォイ加盟ホテルがあり、お手軽な価格で泊まれます。

        フェアフィールドを起点として、高級ホテルをホッピングするのも楽しいかもしれません。

        シェラトン シャルム ホテル リゾート ヴィラ&スパ

        シェラトンシャルム
        参考最低宿泊料金約6,000円(税込55米ドル)

        こちらはエジプトまで行かないといけないので万人向けではないですが、安定して毎日安いリゾートホテルです。

        ダイビングやプールを楽しむために行く場合にはおすすめです。

        筆者は実際に泊まりましたが、一人で行ったので少し退屈したので、朝食はあまり美味しくありませんでした。

        夕食は1,000円程度から食べられて、品質も高かったです。

        また、プラチナエリート会員の特典として無料でスイートルームにアップグレードしてもらいました。

        ルメリディアン ダハブリゾート

        ルメリディアンダハブリゾート
        参考最低宿泊料金約6,700円(税込61米ドル)

        こちらもエジプトですが、安定して毎日安いリゾートホテルです。

        先に紹介したシェラトンから2時間くらいの距離なので、ホテルホッピングをしても良いかもしれません。

        こちらは部屋からの景色が最高でしたが、やはり朝食はイマイチでした。

        市内から少し離れていますが、毎日2回、市内までシャトルバスが走っています。

        アロフト ブリュッセル シューマン

        アロフトブリュッセル
        参考最低宿泊料金税込約8,000円(67ユーロ)

        ベルギーの首都・ブリュッセルにはマリオットボンヴォイ加盟ホテルがたくさんあり、その中でもこのアロフトは安くて上質なのでおすすめです。

        週末は比較的安定して安い価格で見つかりますが、平日は宿泊費が2倍以上することもあるので注意してください。

        マリオットボンヴォイのプラチナチャレンジの予算

        日本国内でマリオットボンヴォイのプラチナチャレンジを行う場合、比較的安めのホテルに宿泊する場合で、予算の目安は1泊1万円、合計16万円程度です。

        東京のホテルは地方よりも高いため、東京のホテルだけでプラチナチャレンジを行う場合は、もう少し予算を追加する必要があります。

        国内最安値のフェアフィールド・バイ・マリオット札幌に宿泊した場合は1泊6,207円、合計99,312円でマリオットプラチナチャレンジを完了できます。

        各1泊で合計16滞在し、本記事で紹介したすべての方法を利用した場合、最大で32,372マリオットポイントと6,951円分のポイントを獲得できます。

        宿泊料金99,312円
        ゴールドエリート会員宿泊ポイント(1米ドル=12.5pt)-12,414pt
        MBAプレミアムによる支払い(100円=6pt)-5,958pt
        ウェルカムギフト(250pt)-4,000pt
        マリオット紹介プログラム(5滞在)-10,000pt
        TopCashback(7%の場合)-6,951円
        実質料金59,989円

        つまり、マリオットポイントを1ポイント=1円として考えた場合、実質59,989円の5万円台でホテルに16泊でき、さらにマリオットボンヴォイのプラチナエリート会員資格まで手に入れることができるのです。

        現在は全国旅行支援やインバウンドの影響もあり、残念ながらホテルの料金が高騰しています。

        全国旅行支援は終了しましたが、現在でも、地域によっては同じような助成が行われています。

        しかし、上手に全国旅行支援を活用できれば、実質的にここに記載の参考価格やそれ以下でもホテルに泊まれる可能性があります。

        諦めずにお得な宿泊プランを探しましょう。

        マリオットプラチナチャレンジをする場合に必携のMBAプレミアムカードの詳細についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

        関連記事:マリオットボンヴォイアメックスの特典やメリット、デメリットを解説

        本記事で紹介した方法を利用せずにプラチナチャレンジを行った場合、獲得できるのは9,931マリオットポイントだけなので、実質費用は89,381円になります。

        その差、実に29,392円。

        かなり大きな差だと思いますので、プラチナチャレンジを検討されているあなたは、ぜひこちらで紹介した方法を最大限に活用して、お得にプラチナエリート会員資格を手に入れてください。

        なお、MBAプレミアム(旧:SPGアメックス)を発行し、年間400万円決済することで1年間のマリオットプラチナエリート会員資格を得られるようになりました。
        「プラチナチャレンジなんて面倒くさい!」という方は、MBAプレミアムを発行して決済を集中させましょう。

        マリオットボンヴォイアメックス(MBAカード)は紹介リンク経由で発行すると入会ボーナスとして6,000ポイント獲得、合計最大45,000ポイント獲得できます。

          \ 紹介での入会が一番お得 /

          MBAカードの紹介リンクをご希望の場合は以下のフォームを送信してください。自動返信メールですぐに紹介入会用URLをお送りします。

          任意 お名前(ニックネーム可)

          必須 メールアドレス

          フォーム送信後1分以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
          再度、本フォームを送信していただいても大丈夫です。

          MBAカードの紹介プログラムとは別に、マリオットボンヴォイにも紹介プログラムがあり、最大10,000ポイント追加で獲得(合計55,000ポイント)できます。
          詳しくは「MBAカードの一番お得な入会方法」をご確認ください。

          マリオットボンヴォイ加盟ホテルのコスパが高い理由

          筆者はもともと貧乏バックパッカーでしたが、8年ほど前に旧SPGアメックス(現MBAプレミアム)に出会い、高級ホテルに泊まるようになりました。

          そして、本記事でご紹介したプラチナチャレンジを行い、SPGおよびマリオットのプラチナエリート会員になりました。

          その後は、マリオット沼にハマり、毎年50泊分以上の宿泊クレジットを獲得し続け、プラチナエリート会員以上の資格を維持し続けていますが、それだけの価値があると感じています。

          筆者としては、特にスイートルームを含む客室のアップグレードや無料朝食、クラブラウンジ利用が特にうれしい特典です。

          2名で宿泊する場合は、中級ホテルやビジネスホテルに泊まるのと実質費用が変わらずに高級ホテルに泊まれることも多々あります。

          中級ホテルが8,000円だとして、マリオット系ホテルが15,000円だとします。一見中級ホテルの方がコスパがよく見えますが、マリオットのプラチナエリート会員の場合はそんなことはありません。

          中級ホテルでも朝食をつけたら、ひとり当たり1,500円程度はしますよね?

          さらに、ここで紹介した方法を利用すれば、マリオット系ホテルの場合、最大30%程度は還元されます。つまり、朝食つきの実質宿泊費用はどちらも10,500円です。しかも、マリオット系列のホテルに滞在する場合は、ラウンジで夕食を済ませることもあります。

          中級ホテルに宿泊した場合とプラチナエリート会員がマリオットボンヴォイ加盟ホテルに宿泊した場合を比較すると以下のようになります。

           

           中級ホテルマリオット系ホテル
          料金8,000円程度15,000円程度
          朝食1人1,500円程度(有料)1人3,000円程度(無料)
          ラウンジなしあり(無料)
          部屋の広さ15平米程度25平米程度(スイートなら50平米超えも)
          アメニティ安物が多いいいものが多い
          ジムなしあることが多い
          獲得ポイントOTAで1%程度公式で30%程度
          2名朝食つき実質料金10,500円10,500円

          このように、実質料金が同程度であれば、マリオットボンヴォイ加盟ホテルに泊まった方が中級ホテルよりも満足度が高いと思いませんか?

          ホテルの朝食の品質だって、部屋やアメニティの品質だって、全然違います。

          たまにしか泊まらないホテルだからこそ、お得にちょっとは贅沢したいと思いませんか?

          そんなあなたには、プラチナエリート会員になることをおすすめします。

          マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員になってVIP待遇されよう!

          本記事では、マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員に最安5万円台でなる方法を解説しました。

          一度手にしたら手放したくなくなるプラチナエリート資格の魅力を、あなたもぜひ体験してみてください。

          ちなみに筆者は今年100泊分以上のクレジットを獲得しています。

          それくらいマリオットボンヴォイの会員プログラムは魅力的で、すっかりマリオット沼にハマってしまいました。

          プラチナチャレンジを実質5万円台で完了できるのであれば、「年に数回はちょっとラグジュアリーなホテルに宿泊したい」というライトユーザーの場合でも、プラチナチャレンジを行う価値は十分あります。

          なぜなら、高級ホテルの2名分の朝食とラウンジアクセスの価値は少なく見積もっても1万円〜2万円程度はあるからです。

          高級ホテルでスイートルームにアップグレードされた日には、プラチナチャレンジの元が一発で取れてしまいますね。

          マリオットボンヴォイ加盟ホテルでの滞在を最大限に楽しみ、お得に宿泊するためにはMBAプレミアムが欠かせません。

          MBAカードの特典やメリット・デメリットについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

          関連記事:マリオットボンヴォイアメックスの特典やメリット、デメリットを解説

          マリオットボンヴォイアメックス(MBAカード)は紹介リンク経由で発行すると入会ボーナスとして6,000ポイント獲得、合計最大45,000ポイント獲得できます。

            \ 紹介での入会が一番お得 /

            MBAカードの紹介リンクをご希望の場合は以下のフォームを送信してください。自動返信メールですぐに紹介入会用URLをお送りします。

            任意 お名前(ニックネーム可)

            必須 メールアドレス

            フォーム送信後1分以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。
            再度、本フォームを送信していただいても大丈夫です。

            MBAカードの紹介プログラムとは別に、マリオットボンヴォイにも紹介プログラムがあり、最大10,000ポイント追加で獲得(合計55,000ポイント)できます。
            詳しくは「MBAカードの一番お得な入会方法」をご確認ください。

            マリオットボンヴォイアメックスカード解説記事のバナー

            -PR, トラベル, ホテル, マリオット