お得 ハピタス ポイント モッピー

【徹底比較】ハピタスとモッピーはどっちがおすすめ?【2大ポイントサイト】

最近よく聞くポイ活に興味を持ち始めた。
有名なポイントサイトだとハピタスとモッピーがあるみたいだけどどっちの方がいいんだろう?
それぞれのメリットとデメリットを比較したい。

こんな疑問に答える記事です。

テレビなどのメディアでも話題のポイ活に必須のポイントサイト。

本記事では、2大ポイントサイトである「 ハピタス 」と「 モッピー 」のどちらに登録しようか悩んでいるあなたのために両者を徹底比較しました。

先に結論から言ってしまうと、どちらも十分におすすめできるポイントサイトです。
ただ、どちらかひとつを選ぶならハピタスがおすすめ。
理由は圧倒的に稼げる安心安全のポイントサイトだからです。
どちらにもメリット・デメリットがあるので筆者はどちらも登録して使い分けています。

ハピタスとモッピーを徹底比較【2大ポイントサイト】

まず先に結論として、ハピタスとモッピーはそれぞれ以下のような方におすすめです。

ハピタスがおすすめな人

  • とにかくたくさん稼ぎたい
  • しっかりしたポイント保証制度がほしい
  • ポイント有効期限を気にしたくない

モッピーがおすすめな人

  • サイト運営実績が少しでも長い方がいい
  • みんなが使っているポイントサイトがいい
  • 毎月3万円分以上ポイント交換したい

ハピタスとモッピーの会員数を比較

ハピタスとモッピーの運営実績と会員数は以下のとおりです。

ハピタスモッピー
設立2007年2005年
会員数350万人以上900万人以上

ポイントサイトの運営実績では、ハピタスもモッピーも老舗で10年以上の長い実績があります。

また、両方とも会員数は非常に多いですが、ハピタスの350万人以上に対してモッピーの900万人以上は驚異的な数字です。

ただ、日本国民の14人に1人がモッピーを使っているというのはちょっと信じ難いですね。
もしかすると幽霊会員(登録だけして使っていない人)が多く含まれているかもしれません。
いずれにしてもどちらのポイントサイトも多くの会員がいるのは間違いないです。

ハピタスとモッピーの安全性を比較

ハピタスとモッピーの安全性を評価するためにプライバシーマークとポイント保証制度を確認しましょう。

ハピタスモッピー
プライバシーマーク取得済み取得済み
ポイント保証制度

ハピタスもモッピーもプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークとは、事業者の個人情報の取扱いが適切であるかを客観的に評価し、基準に適合した事業者のみが取得できるものです。

つまり、どちらのポイントサイトも個人情報の取扱いが適切で安全性が高いということです。

また、両方ともポイント保証の制度があります。

ハピタスの「お買い物あんしん保証」は、ハピタス経由でショッピングを利用したにも関わらずハピタスポイントが反映されなかった場合、ハピタスがポイントを付与してくれるサービスです。

モッピーの「お買い物あんしん保証」も同様の制度ですが、「判定中」のお買い物のみが対象となっています。

ポイントがつかない場合、ほとんどはそもそも「判定中」にならないため、正直なところモッピーのお買い物あんしん保証は保証制度としてはあまり機能していません。

ハピタスとモッピーの稼げる度を比較

ハピタスとモッピーのどちらがより稼げるかを比較しました。

ハピタスモッピー
高還元案件多数多数
会員ランク制度×
モニター案件×

ハピタスもモッピーも、クレジットカードの発行や口座開設などの簡単な作業で1万円分相当程度のポイントが貯まる案件が多数あります。

ハピタスにはさらに会員ランク制度があり、会員ランクに応じて最大5%のボーナスポイントを獲得できます。

そのため、ハピタスとモッピーで同じ条件で同じ獲得ポイント数の案件がある場合、ハピタスではより多くのポイントを獲得できます。

1万ptの案件の場合

  • ハピタス:1万pt+最大5%ボーナスpt=最大10,500pt獲得
  • モッピー:10,000pt獲得

また、ハピタスにはあってモッピーにはないものにモニター案件があります。

モニター案件とは、飲食店などで覆面調査することで、飲食代が最大100%ポイント還元されるというものです。

外食モニターでタダ飯を食べたい場合はハピタスに必ず登録しましょう。

ハピタスとモッピーのポイント交換を比較

ハピタスとモッピーのポイント交換の概要は以下のとおりです。

ハピタスモッピー
ポイント交換レート1pt=1円1pt=1円
最低交換ポイント数300pt300pt
月間ポイント交換限度額30,000ptなし
ポイント有効期限なし180日間
ポイント交換先20以上+各種銀行30以上+各種銀行

どちらのポイントサイトもポイント交換レートは1ポイント=1円、最低交換ポイント数は300ポイントで同じです。

ただし、モッピーでは月間ポイント交換限度額が設定されていないのに対し、ハピタスでは30,000ポイントに設定されています。

普通にポイ活をしている分には上限額はあまり気になりませんが、ポイ活を本業にして生計を立てたいと考えている場合はハピタスだけでは難しいでしょう。

一方で、ハピタスではポイント有効期限が設定されていないのに対し、モッピーでは半年間(180日間)と短く設定されています。

モッピーで180日以内に1ポイントでも新たにポイントを獲得するとすべてのポイント有効期限が180日延長されます。
ハピタスで1年の間にログインするとすべてのポイント有効期限が1年延長されます。

筆者は長期で海外に滞在していたときにモッピーポイントを4万円分ほど失効させてしまいました。
ポイント有効期限の半年というのは意外とすぐに過ぎてしまうので注意してください。

またポイント交換先は、ハピタスもモッピーも銀行振込のほかにAmazonギフト券や各種ポイント、仮想通貨などに対応していますが、モッピーの方が対応している交換先が多いです。

ハピタスとモッピーのお友達紹介制度を比較

ハピタスとモッピーには、お友達紹介制度があります。

ハピタスモッピー
紹介ボーナス150pt300pt
ダウン報酬10%〜40%最大10%

紹介ボーナスとは、あなたがお友達をひとり紹介するごとに獲得できるボーナスポイントです。

ダウン報酬とは、あなたが紹介したお友達が獲得した広告サービス利用ポイントの何%かがあなたにもプレゼントされる制度です。

もちろんあなたがダウン報酬を受け取ってもお友達の獲得ポイントは減らないので安心してください。

また、新規入会者はお友達紹介制度を使って入会するとボーナスポイントが獲得できます。

まさに紹介者も入会者もWin-Winの制度なので、あなたの入会時はもちろんのこと、あなたの家族や友人をポイ活に誘うときにも利用しましょう。

本ブログのリンクから新規入会すると自動的にお友達紹介制度が適用され、ボーナスポイントをご獲得いただけます。

ハピタスとモッピー比較表まとめ

ハピタスとモッピーを比較した内容を一覧表でまとめました。

ハピタスモッピー
設立2007年2005年
会員数350万人以上900万人以上
プライバシーマーク取得済み取得済み
ポイント保証制度
高還元案件多数多数
会員ランク制度×
モニター案件×
ポイント交換レート1pt=1円1pt=1円
最低交換ポイント数300pt300pt
月間ポイント交換限度額30,000ptなし
ポイント有効期限なし180日間
ポイント交換先20以上+各種銀行30以上+各種銀行
紹介ボーナス150pt300pt
ダウン報酬10%〜40%最大10%
公式サイト ハピタス モッピー

こうして見ると、どちらのポイントサイトも優秀ですが、安心確実に高ポイントが稼げるのはハピタス人気や運営実績で選ぶならモッピーというのがわかります。

【ハピタス】圧倒的に稼げる安心のポイントサイト

ポイ活初心者が安心保証を受けながら確実に高ポイントを稼ぐならハピタスがおすすめです。

ハピタスの概要

公式サイト ハピタス
運営会社株式会社オズビジョン
利用料金無料
入会特典入会後、条件達成で最大1,000pt獲得。

ハピタスのメリット・デメリット

ハピタスを実際に使っての感想は、安心して大量のポイントが継続的に稼げるという感想です。

ハピタスの具体的なメリットとデメリットは以下のとおりです。

ハピタスのメリットハピタスのデメリット
○高還元案件多数
○モニター案件あり
○しっかりしたポイント保証制度
○ポイント有効期限なし
○より稼げるランク制度
○充実のお友達紹介制度
×月間ポイント交換限度額あり

ハピタスの使い方や稼ぎ方は「 【即日6万円稼げる】ハピタスの使い方・稼ぎ方をポイ活初心者向けに解説! 」で解説しています。

ハピタスはこんな人におすすめ

ここまでの内容を踏まえて、ハピタスはこんな人におすすめです。

ハピタスがおすすめな人

  • とにかくたくさん稼ぎたい
  • しっかりしたポイント保証制度がほしい
  • ポイント有効期限を気にしたくない

筆者はハピタスを使い始めて8年ほどですが、毎年10万ポイント以上稼いできました。
これからポイ活を始めるなら安心して高ポイントが稼げるハピタスが一番おすすめです。

\ 7/31まで入会+条件達成で1000pt /

ハピタス公式サイトを見てみる

【モッピー】みんな使ってる稼げるポイントサイト

「上場企業運営」や「みんなが使っている」に安心を覚えるならモッピーがおすすめです。

モッピーの概要

公式サイト モッピー
運営会社株式会社セレス(東証一部上場)
利用料金無料
入会特典入会後、条件達成で最大2,000pt獲得。

モッピーのメリット・デメリット

モッピーを実際に使っての感想は、大量ポイントを稼げる案件が多数あり利用者が多いという感想です。

モッピーの具体的なメリットとデメリットは以下のとおりです。

モッピーのメリットモッピーのデメリット
○高還元案件多数
○上場企業運営
○会員数の多さ
○ポイント交換上限なし
×ポイント保証制度が微妙
×ポイント有効期限が180日間
×会員ランクやモニター案件なし

モッピーの使い方や稼ぎ方は「 【今日10万円】モッピーの稼ぎ方!初心者でも学生でも貯めるコツと具体的方法 」で解説しています。

モッピーはこんな人におすすめ

ここまでの内容を踏まえて、モッピーはこんな人におすすめです。

モッピーがおすすめな人

  • サイト運営実績が少しでも長い方がいい
  • みんなが使っているポイントサイトがいい
  • 毎月3万円分以上ポイント交換したい

筆者がメインで利用しているのはハピタスです。
しかし、モッピーの方が高単価の案件やハピタスには掲載されていない高還元の案件が掲載されていることもあります。
そのため、がっつり稼ぎたい場合はハピタスだけでなくモッピーにも登録することをおすすめします。

\ 入会+条件達成で2000ptゲット /

モッピーを始めてみる

結論:両方登録がおすすめ!でもひとつ選ぶならハピタス!

本記事では、2大ポイントサイトであるハピタスとモッピーを徹底的に比較しました。

どちらも安心安全の優良ポイントサイトで、大量のポイントを稼げる案件が多数掲載されています。

それぞれに掲載されている広告は微妙に異なるため、一番お得にポイントを稼ぐためには両方とも登録しましょう。

「まずはとりあえずひとつ試してみたい」という場合はハピタスがおすすめです。

登録は数分でおわり、登録初日から数万円分のポイントを稼ぐことも可能なので、まずは登録だけでもしてしまいましょう!

おすすめポイントサイト

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス新規登録+条件達成で1,000ptゲット!

登録初日に6万円獲得する方法は「解説記事」、登録は「公式サイト」をクリック。

モッピー

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

東証一部上場企業が運営する安心のポイントサイト!

登録初日からガッツリ稼ぐ方法は「解説記事」、登録は「公式サイト」をクリック。

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

3冠達成で勢いに乗っているポイントサイト!

使い方や最新キャンペーンの確認は「解説記事」、登録は「公式サイト」をクリック。

-お得, ハピタス, ポイント, モッピー